海外でキャッシングした場合の返済方法について

Pocket

海外でキャッシングを利用する人は増えているようですが、返済はどのようにすれば良いのでしょうか。

近年では、海外旅行先でクレジットカードを使うことが一般的です。

クレジットカードは、海外で決済も、キャッシングもできます。

旅行目的や、仕事のためなど、海外に行く頻度が多くなればなるほど、クレジットカードを使う機会は多くなります。

正しく使えばクレジットカードは強い味方になってくれますが、そのためには心得ておきたいことがあります。

日本国内のキャッシング利用であれば、一括払いやリボ払いなど、自由に返済方法を選ぶことができるようになっています。

海外でキャッシングをした場合は、リボ払いのみとなるケースが多いようです。

もともとリボ払いによる返済を選ぶことの多かった人にとっては問題ありませんが、リボ払いにはしたくないという方にとっては状況が異なります。

リボ払いにすると利息が膨らみやすいので、できれば一括で全額支払いにしたいという考え方を持っている人は大勢いるものです。

仮にリボ払いになっていたものを、返済を前倒しにしたいと思ったら、繰り上げ返済が便利です。

繰り上げ返済をすることで、まだその月の返済日になっていなくても、早い段階での返済かできます。

リボ払いになっているキャッシング利用残高の金額を繰り上げ返済すれば、実質的に一括払いになります。

この方法を知らない人も多いようですが、できるだけ早く完済することによって、利息の負担が大きく変わってくるのでおすすめです。