クレジットカードのキャッシングの全て!

急にお金が必要になるタイミングってありますよね。

そんな時、クレジットカードのキャッシングは非常に頼りになるサービスになります。

ただ、キャッシングはクレジットカードでお金を借りる事ですが、

「結局、借金でしょ?」
「消費者金融と何が違うの?」
「カードローンと同じでしょ?」

など、なんとなく怖くて使いたくないというのが、正直なところではないでしょうか。

おすすめキャッシング・ローン会社 BEST3

そこで今回は、キャッシングとは何かはもちろん、使い方から注意点まで、キャッシングに関するすべての情報をご紹介していきます。

クレジットカードを申し込む際に、キャッシング枠を0円に設定していなければ、いつでも利用出来る機能ですので、ATMやネット、電話を使ってすぐにお金を借りる事が出来ます。

仕組み1.キャッシング枠の範囲内で使える
仕組み2.キャッシング枠はショッピング枠の中にある

キャッシングでは、キャッシング枠の範囲内であれば、「いつでも・何回でも」お金を借りる事が出来ます。

例えば、キャッシング枠が10万円なら10万円まで、30万円なら30万円までお金を借りる事が出来ます。

注意点としては、「クレジットカードの限度額=キャッシング枠」ではないという事です。
キャッシング枠はショッピング枠の中に含まれている為、キャッシング枠とショッピング枠をフルで活用する事は出来ません。

特徴1.お金に困ったときにすぐ使える
特徴2.海外での利用がお得

クレジットカードを申し込む際に、「キャッシング枠=0円」としていなければ、クレジットカードにはすでにキャッシング枠がついており、いつでもキャッシングを利用出来る状態になっています。

そのため、お金が必要になったタイミングで、ATMや口座振込を使ってお金をすぐに借りる事が出来ます。

キャッシングは、海外でも利用できる借入サービスになります。

海外であっても、ATMさえあれば、いつでも簡単に現地通貨を借入する事が出来ます。

キャッシングが最も優れているのは、1週間程度の旅行であれば、両替所を使うよりもお得に現地通貨を手に出来るという点になります。

空港や現地にある両替所では、両替手数料が発生してしまいますが、その手数料はキャッシングで発生する利息よりも高い為、キャッシングで現地通貨を手に入れた方がお得になります。

キャッシングと紛らわしい機能を持つ、クレジットカード現金化とカードローンとの違いをご紹介していきます。

・キャッシングとクレジットカード現金化
・キャッシングとカードローン
・キャッシングとクレジット

キャッシングと同じように、クレジットカードでお金を借りる方法として、クレジットカード現金化という方法があります。

クレジットカード現金化は、ショッピング枠を利用して、キャッシュバックという形でお金を借りる方法ですが、カード会社の利用規約には違反している為、利用してしまうと強制解約させられてしまいます。

モビットモビット

キャッシングとカードローンの主な違い

キャッシングとカードローンの違い

 

利用するカード

キャッシングで利用するカードはクレジットカードですが、カードローンで利用するカードはローンカード(借入専用カード)になります。

返済する頻度と期限

キャッシングは、毎月1回の返済日があり、その日は必ず返済する必要があります。

もちろん、繰り上げ返済も出来ますが、完済していなければ返済日にお金を返済する必要があります。

一方、カードローンでは、借入日や返済日から一定期間内(だいたい20~35日以内)に返済すれば良いため、繰り上げ返済をした場合は、返済日が後ろにずれます。

返済方法の自由度

キャッシングは、返済日に口座引落で返済する必要があり、ATMを使った返済などその他の返済方法は繰り上げ返済で使う事が出来ます。

ただ、完済しない限り返済日には必ず返済する必要がある為、基本的に口座引落は避けられません。

カードローンの場合は、「一定期間内に返済」というルールさえ守れば、返済方法は自分で自由に選ぶことが出来ます。

キャッシングでお金を返す方法

1括返済

キャッシングの最も一般的な返済方法が1括返済であり、元金と利息をまとめて返済します。

クレジットカードの支払い口座に、元金と利息分のお金が入っていれば、引き落とし日に自動的に返済する事が出来ます。

キャッシングリボ(リボ払い)

キャッシングリボ(リボ払い)による返済では、毎月決まった金額と利息が、クレジットカードの支払い口座から自動的に引き落とされます。

キャッシングリボは、毎月の返済が楽になる分、返済期間を長くすればするだけ、多くの利息を支払う必要がある為、注意が必要となります。

キャッシングによる利息は1日でも早く返済したほうがお得ですので、クレジットカードの引き落とし日の前にATMを利用して返済することが出来ます。

返済手順は借入手順と基本的に同じですので省略しますが、最初の画面で「引き出し」ではなく「預け入れ」を選ぶようにしてください。

キャッシングをお得に使う方法

方法1.今すぐお金を借りる

キャッシングは、基本的にカードローンよりも劣っていますが、「今すぐお金を借りる必要がある」という時に利用するのは、とても便利です。

ただ、その金額が数日で返済出来ないようなものであれば、カードローンを利用する事をおすすめします。

例えば、今すぐと言うのが3時間以内とかであれば、カードローンに申し込んでも十分にお金を借りれますし、それが難しい場合は、カードローンで借り換えをするようにしましょう。

方法2.海外で現地通貨を手にするために借りる

キャッシングの特徴でもご紹介しましたが、海外旅行時に現地通貨を手に入れる際、最もお得な方法がキャッシングになります。

ですので、1カ月以上の長期旅行ではなく、1~2週間程度までであれば、キャッシングを利用した方がお得ですので、迷わず利用するようにしましょう。

キャッシングのメリット

カードキャッシングのメリットとしては、次の3つが挙げられます。

  • コンビニATMなどで24時間365日引き出せる
  • 手持ちのクレジットカードを使用するため、新たに審査や手続きが不要
  • 海外のATMで現地通貨を引き出せる(両替所よりお得に現地通貨を手に出来る)

先程もご紹介しましたが、海外で現地通貨を引き出せるというメリットは大きく、これだけの為にキャッシングを利用するという人も少なくありません。

 

キャッシングのデメリット

キャッシングのデメリットは、以下の6つが挙げられます。

  • 不正利用の際に保証されないことがある
  • ショッピング利用時のようなポイントが付かない
  • 同じ金額でも、ショッピング利用より金利が高め
  • 使いすぎると、カード会社からの「信用」が落ちることもある
  • 多額の借り入れには向いていない
  • コンビニATMで気軽に引き出せる為、「借金」という感覚が薄まりがち

キャッシングを選ぶならランキングによる比較が便利

たくさんの人がキャッシングを利用しているために、キャッシング会社の数も多くなっており、借入先選びに困ってしまいがちです。

数があり過ぎてキャッシングサービスの比較をするのに、手間がかかるという困った点もあります。

キャッシングサービスはお金を借りるという点では同じですが、サービスによって借りる時に発生する利息や申し込みをしてから融資を受け取るまでの日数、審査の厳しさ等が違います。

金利が低くて利息が安いキャッシングサービスは、審査が厳しくなっているケースがほとんどどです。

融資までにかかる時間が短い所は、手数料が高かったりと、利用する所によってメリット、デメリットがあるので、自分に合った所を選ぶ必要があります。

キャッシング会社自体の知名度や、世間的な評価がどうなっているかも気になる点です。

ことはお金の話ですから、騙されたり、弱みを握られたりといったことにはなりたくありません。

キャッシングサービスを利用するなら、ランキングサイトを利用して、いくつかのキャッシング会社を比較してみましょう。

ランキングサイトをチェックしてみると、一番人気が高いキャッシングサービスを見つける事が出来ます。

利用した人の口コミ情報も確認することで、詐欺被害やトラブルに巻き込まれていないかどうかも分かります。

キャッシングを利用する際には、ランキングサイトでしっかり情報収集して、比較検討した上で申込みをするようにしましょう。

おすすめキャッシング・ローン会社 BEST3