キャッシングの申込みブラックに注意しよう

Pocket

キャッシングを利用するには、金融機関による申込み時の審査を受けなくてはなりません。

キャッシングの審査に通過できないと、お金を借りることはできません。どうしてもお金を借りたい方や早くお金を借りたい時に、数撃てば当たる戦法で一気に複数のキャッシング会社に申し込む方もいます。

けれども、数社まとめて審査を受けると、結果的にはうまくいかないことが多いようです。

金融会社が審査を行うのは、キャッシングの申し込み者が返済能力を持っているか確認するためです。

お金を貸してもきちんと返してくれるかという判断ですが、一度に複数のキャッシング会社に申し込むと、よほど金に困っている人として見られてしまう可能性があります。

融資リスクが高いと判断されて、審査には通過できなくなるだけでなく、場合によっては申込みブラックになってしまいます。

申込みブラックとは、多重申込みによって信用を失い、ブラックリストへ登録されるということです。

一度に複数のキャッシング会社にまとめて申し込むのは辞めておいた方が無難です。

まとめて申込みをするのではなく、順々に申込みをしたほうがいいですが、その時も、1カ月に2社程度のペースにしておきましょう。

キャッシングの申込みブラックは、短くても半年は続きます。

一旦申込みブラックになってしまった場合、半年はどこに申し込んでも断れてしまいます。

こうした問題を回避するためにも、初めから自分の条件で審査に通過できそうなキャッシング会社をしっかり選んで申し込むようにしましょう。